2014年 7月 17日(木)

こりゃ〜、あかん!!

この前の休み。家でのご飯があまりにも早く。七時には、終り。ちょいと時間が出来た。なので友に連絡。一人の友が見つかり。飲みに行くつもり。しかし、こんな提案が。「ニュージャパン行かへん!!」ニュージャパン?!あのニュージャパ

2014年 7月 17日(木)

この前の休み。
家でのご飯があまりにも早く。
七時には、終り。
ちょいと時間が出来た。
なので友に連絡。
一人の友が見つかり。
飲みに行くつもり。
しかし、こんな提案が。
「ニュージャパン行かへん!!」
ニュージャパン?!
あのニュージャパン!!
男のお風呂屋。
決して怪しいお風呂屋さんでありませんよ!!笑
よく昔、バブリーな時代に大人がこぞって行っていたような記憶が頭の脳裏に浮かぶ。
ニュージャパン=大人の楽園?!
一回行って見よや。
僕の友は、何回か行ったことがあるらしい。
何故かドキドキ感が半端ない。
まずは、コース決めていざ入店。
スパ プラザへ!!
大人の楽園。
楽しみ楽しみ。笑
先にサウナへ。
人が少ないからか高級やからか。
サウナの温度が尋常じないくらいに高温。
入ってすぐに汗が半端なく出る。
スパー銭湯の倍、熱いんちゃうと思うほど。
入って居ると、一人のスタッフの人がやって来た。
なんや、なんや?
何が始まるんや??
熱い石に水をかける。
そうすると心地よい香りと石に熱せられた水が一気に蒸気えと変わる。
またまた、サウナの温度が更に上がる。
何度までいくねん!!っと思うほど。
スタッフの人がブルンブルンと大きなバスタオルを振り回す。
あかん、あかん熱すぎるでしかし。
それが終わると今度は、僕にめがけてバスタオルを払うかのようにしてその熱風をかけてくる。
その熱風でまた、こんな汗の出かた始めてっと思うほど一気に汗が噴き出てくる。
びっくりするくらいに。
いや、ほんまにビックリするくらいに。
まだまだ話は、続くのでまた明日。
Chapter 1。
完結。
Chapter 2は、また後日にね!!
しかし、奥深いです。
お風呂屋さんも。

Leave a comment
More Posts
Comments
Comment