修理。
2015年 6月 18日(木)

修理。

器のお話。 お店で使っていると、どうしても器の使う頻度が高い。 そうすると割れたりチップしたりする確率は高い。 なんぼ割らないのが少ないと言っても割れる事はある。 チップする事も。 今回そのチップしたお皿達を修理。 その

2015年 6月 18日(木)

器のお話。

お店で使っていると、どうしても器の使う頻度が高い。

そうすると割れたりチップしたりする確率は高い。

なんぼ割らないのが少ないと言っても割れる事はある。

チップする事も。

今回そのチップしたお皿達を修理。

その名もなんちゃって金つぎ。

ほんまもんの金つぎは、さすがにできませんので。

自分でなんちゃって金つぎを。

チップしたお皿。

ちょっとくらいと思いたい所だが、出されたお客様としてはあまりいい気分ではない。

この金の漆を塗るとチップした箇所が金色のアクセントに見える。

チップしてないかのように。

こんな技法があるなんて!!

これも先日、まーちゃんに教えてもらって即実行。

ええやん。

なんか。

それでチップして眠っていたお皿達にも新たな命が。

これで表舞台に。

一旦はダメになったものの現役に復帰。

さぞかし喜んでいるだろう。

もうちょっと僕の技術が上がる必要がありやね。

頑張って練習します。

そんな器の修理のお話でした。

More Posts