2013年 3月 1日(金)

経費、最小!!

あじ蔵もこの3月で丸6年。 そろそろ色々な所をメンテナンスしなければいけない。 日頃からちょくちょくは、やっているが今回はダクト(お肉を焼くときに煙を吸ってくれる所)の接続部分のフレキの交換。 業者さんに頼めば簡単な話だ

2013年 3月 1日(金)

RSS大阪市淀川区にある黒毛和牛と新鮮ホルモンを使った炭火焼肉 肉あじ蔵。タレはもちろん、キムチ各種からコチオジャンにいたるまですべて自家製で作っております。冷麺は、手打ちで最後の〆に是非どうぞ!!毎日ランチも営業中!!ランチタイムでも、夜のメニューOK。接待やお子様ずれなどに個室あり。宴会、新年会、忘年会、歓送迎会などのメニューや飲み放題もございます。お持ち帰りや弁当なども承ります。ゴールデンウィークやお盆も休まず営業。 東三国、新大阪、三国、東淀川、各駅から徒歩圏内。
あじ蔵もこの3月で丸6年。

そろそろ色々な所をメンテナンスしなければいけない。

日頃からちょくちょくは、やっているが今回はダクト(お肉を焼くときに煙を吸ってくれる所)の接続部分のフレキの交換。

業者さんに頼めば簡単な話だが、なるべく自分で出来ることは自分で。

だが初めての試み。

フレキがどこに売っているのかも分からない状態。

まずは、フレキ探しから。

コーナンでは無くて、なんとかホームズには売っていたがしかし、売っていたのはアルミ製。

アルミ製が熱に弱いのも知らず購入。

いざ交換して違いに気づき、詳しい人に訪ねるとアルミ製では駄目。

鉄製でないと、アルミ製は溶けてしまう。

今度は、鉄製を探すことに!!

そこで、ふと気づいた。

隣が、電気設備屋さんやからもしかして??

ダメもとで聞いてみると、「取り寄せてくれる」とのこと。

こんな近くにあるとわ!!

これも経験か?

早速取り寄せてもらっていざ交換。

何せ初めてのなのでとにかく時間がかかる。

最初の一個に約1時間半。

二個目三個目するにつれて、だんだんと速くなってくる。

最後の九個目には、山ちゃんとのチームワークもよくなり約20分くらいで交換できるまでに!!

業者さんに頼めば、数万円するのに自分達ですれば失敗も合わせて約6000円程度。

多分これが一番の経費最小?!

山ちゃんの助けもあってのこと。

これも勉強。

ちょっとコワな勉強。

多分次は、五年後!!

その時は、もっと早くできるはず!!

Leave a comment
More Posts
Comments
Comment