8月 2013

Viewing posts from 8月 , 2013

ありそうで無い?!

RSS
新しく届きました。
先月、川に入りに行きがてら三田の窯元にちょこっと寄り道。
ちょこっと寄ったつもりが、突然の大雨で雨宿り。
子供の手持ち無沙汰に手びねりて器作り。
子供は、真剣。
僕は、何かいい物が無いか物色。
発見!!
ちょうどいい感じの深さ、大きさ。
「ええやん!!」
少しあじ蔵風にアレンジをしてもらい発注。
冷麺とか、ビビンバなどの取り皿として!!
ありそうで無い。
この感じ。
さすが職人。
即戦力。
次はどんな器頼もうかなぁ〜!!
おおきに!!

夏場の大根は、苦いでんな!!

夏場の大根は、苦い。これを、美味しくするにわ!!

この季節は、難しい。

 

大根の旬。

 

12月~2月。

 

夏場の大根。

 

苦い。

 

この苦味が、好きな方もおられるがキムチには不向き。

 

この苦味を無くし、冬場の大根のように漬けるのがちょっぴり困難。

 

一番大事なのは、皮の部分をなるべく厚く剥く。

 

ここをケチれば、かなりの苦さが残る。

 

キムチなのでできないが一回、米のとぎ汁て茹でれば苦味などはとれるが…。

 

苦い大根を美味しく漬ける方法。

 

何度も失敗し学ぶ。

 

これの繰り返し。

 

まだまだ、美味しい漬け方はあるはず!!

 

シンプルなもの。

 

シンプルにお客様に提供する。

 

一年を通じて。

 

日々、思考錯誤。

 

学びに感謝!!

 

 

 

 

 

 

 

 

焼肉の〆はこれ!!暑いしね!!

暑い日に焼肉。〆は、冷麺で!!

こんな暑い日は、やっぱこれでしょう!!

 

本日も、まだまだ暑い。

 

厨房の中もチンチンに暑い。

 

こんな暑い日は、これ!!

 

オーダーが通ってか、一個づつ手で練って作っていく。

 

鉄もそうだが、冷麺も熱いうちに打たなければ美味しく無い。

 

手で打つので、手も熱いが結構の重労働なので汗も半端ないくらい吹き出でくる。

 

練り終えると、でっかい釜で茹でるのだが。

 

茹でる時は、一気に強火でさっと茹でる。

 

この時の釜の火の火力が、MAXにやばい!!

 

これで厨房の中は、サウナ状態。

 

痩せたいひとはぜどうぞ!!

 

一気に茹でられためんは、これもまた一気に冷水へ!!

 

一気にしめる。

 

そうするとプリプリ、ツルツルのシコシコ麺が出来上がる。

 

明日も暑い!!

 

こんな時に、”あじ蔵”の手打ち冷麺。

 

どう!!

 

痩せたい人、ただいま”あじ蔵”ではアルバイト、正社員募集中!!

 

痩せれて、稼げて、まかないつき。

 

結構いいかもよ?!

いまでわ!!

ホンマに暑い!!こやつに気づいている人いてるかな??

8/22  晴れ 最高気温 37℃/29℃

 

ほんまに暑い。

 

ほんまに暑い。

 

湿気もすごい。

 

店の中も、クーラーMAX!!

 

ぜんぜん効かへん。

 

ランチの営業時間、直射日光プラスしてお店も人でパンパン。

 

玄関の開け閉めで熱気が一気に店内に。

 

そんな中、隠れた活躍もの。

 

クーラーの吹き出し口に付けているこやつ。

 

その名も、「お客様には直接風、当てません君」

 

確か、五年前くらいに自作で作った一品。

 

今では、ネットでいろいろ売っているが当時は、白しか無く格好悪かったので自分で作る事に。

 

これのお陰で、女性のお客様には「寒い!!」と言われる事が、格段に減った。

 

店に馴染みまくって、誰にも気づかれずにひたすら耐えている。

 

あじ蔵を支えてくれている功労者。

 

気づいている人おったかな??

 

経費は、最小に!!

 

 

 

こめかみ。

希少部位。こめかみ。

牛、一頭から二つしか取れない。

 

珍しい部位。

 

7~8年ぶりに出荷許可が出たらしい。

 

始めて見た。

 

見た目は、ツラミっぽい感じかな~。

 

触ってみると、少し固そうな。

 

スジを引いて、薄く切って焼く。

 

食べてみたが、まあまあかな~。

 

焼肉で食べるより、煮込みで食べたら美味しそう。

 

お店で出すのは、珍しいのでインパクトはあるが、味的にン~??

 

言うことで、却下。

 

まだまだ知らない部位がいっぱいある。

 

牛肉、奥が深い!!

 

2008

RSSコストパフォーマンス、大!!

 

 

 

ブルゴーニュ パストゥグラン エマニュエル・ルジェ

 

ピノノワール

 

フランス

 

赤/中重口

 

ブルゴーニュ

 

「ブルゴーニュの神様」と呼ばれたアンリ・ジャイエの甥であり、後継者である「エマニエル・ルジェ」。

チェリーなどの赤い果実とスパイスの香りが顕著になってきて、それがバランスの良い酸とミネラルと共に果実味が口いっぱいに広がってくるのです。

ボディが大きく、長く上品な余韻にもさすがルジェの作品なんだと実感させてくれる1本です。もう一つ

付け加えると、一番美味しくなったのは6時間ほどを経過してから。翌日でも美味しく飲めるでしょう。』

近大レジェンド!!

近大レジェンド!!

 

 

本日、鬼軍曹とレジェンドの集まりが。

 

ここ、あじ蔵で!!

 

現役をほうふつさせるような、食べっぷりと飲みっぷり。

 

たぶん現役の選手よりも食べるはず!!

 

お話を聞けば、近大の優勝メンバーの先輩たち。

 

体も今も、めっちゃでかい。

 

僕が、小さく見えるくらい!!

 

また、素敵な出会いが。

 

出会いに感謝!!

 

 

 

ほんまにおおきに!!

最高の思い出。

 

 

僕が、一回生の時の五回生。

 

つまり。(笑)

 

FBからの繋がり。

 

最近気づいたが、クラブでの先輩、後輩の関係で。

 

結構、後輩からしてみると先輩に覚えてもらっていないと思っていることがたたある。

 

しかし、結構そうでは無い。

 

先輩も後輩もあんなけ濃い軍団の中にいて、記憶に無い人は居ないと思う。

 

何かと思い出と記憶にはある。

 

正直、接点があんまり無かった人もいるのも確か。

 

今回もそうだが卒業して以来の再開。

 

しかし、わざわざお店に来ていただき顔を見たら昔の事が事細かに頭によみがえる。

 

クラブ活動。

 

最高の財産。

 

繋がりに感謝!!

 

 

 

 

 

お盆休みも休まず営業だ〜!!

ゆりは、なんて暑さに強いんだ!!

 

8/13(火)晴れ 最高気温38℃/26℃

 

花のパワーに癒されながら。

 

お盆休まずに営業しています。

 

ゆり、花ナスビ(どう見てもトマトに見える。)真ん中にデーンとシンピジュームが綺麗に!!

 

生花最高です。

 

室伏6位、残念。

 

中年の星!!

 

ダルビッシュ12勝、15奪三振。

 

サイヤング賞近し。

 

なんでだろ〜?!

なんでだろ〜??

 

 

毎年、夏になると海に行くのに淡路島に行く。

 

近い、少し海が綺麗、空いている。

 

そして、もう一つ。

 

玉ねぎを買う。

 

地元の人に聞いたら、道の駅なんかで買うよりコーナンで買うのが一番安いらしい。

 

行ってると、デカイはやすいは物はいいわ!!

 

毎年思うことだが、市場で買った淡路産の玉ねぎと現地で買った玉ねぎ。

 

ぜんぜん違う??

 

なんでやろ??

 

綺麗やし張りがあるし、なんと言っても甘い。

 

市場で買ったやつと比べれても、ぜんぜん違う。

 

いろんな所で、買ってみたがなんか違う??

 

なんでやろ~??

 

不思議やわ!!