9月 2013

Viewing posts from 9月 , 2013

パワーアップ!!

RSSいざ出雲へ!!

 

 

昨日の九月九日九時に、総勢16名で式年遷宮 島根県の出雲大社へ!!

 

メンバーは、老若男女。

 

心は、一つ。

 

目指すは、出雲大社。

 

片道320キロメートル、往復だけで10時間の日帰りツワー。

 

みんなで車三台にわかれて。

 

天気も晴れ、雲もあまり無く青空がいっぱい。

 

中国道から、一気に出雲へ。

 

行は片道、約四時間半。

 

自分が思っていたよりも、島根は都会で。

 

海もめちゃくちゃ綺麗で、山の緑も最高に綺麗。

 

だいぶんイメージと違っててテンションも少しアップ。

 

右手に日本百景にも選ばれている宍道湖を見ながら出雲市へ。

 

すると右手に、大きな日本の国旗が。

 

その大きさと堂々たる国旗に一気に心が奪われ、呆気にとられた。

 

一瞬ときが止まったこのように、何もかもが止まって見えた。

 

それほどすごかった。

 

この前、辛坊さんが遭難した後の会見で言っていたこのフレーズ。

 

「この国の国民でよかった。」

 

なぜかこの言葉が頭によぎった。

 

それぐらいに凄かった。

 

少し長くなりそうなので、続きは明日へ!!

 

 

 

 

 

甘〜〜〜い!!

甘〜〜〜い!!焼肉の前に、生でどうぞ!!

 

真っ白とうもろこし。

 

兵庫県産。

 

その名も「シルクコーン」

 

焼肉を食べる前に、シルクコーンを”生”のままで。

 

糖度が高いが、ほんのり甘くプリプリ。

 

あ~~~!!

 

自然の恵みいっぱい。

 

キムチ、ナムル、サラダを食べる前に是非!!

 

まずは、生でシルクコーンから。

 

恵みに感謝!!

2006

飲みたい!!

 

 

イエリング・ステーション ピノノワール リザーヴ

 

ピノ・ノワール

 

オーストラリア

 

赤・中重口

 

1838年にヤラ・ヴァレーで最初にブドウを植えたイエリングステーションの上級キュヴェ。

 

スタンダードラインはワッシーズでも定番人気のワインです。

 

2006年は気候にも恵まれ、果実が均等に熟し、自然の酸味と甘味のバランスの良いぶどうができた年。

 

ワインも自然の酸味と甘味の調和が取れた素晴らしい仕上がりです。

 

ガーネット色でバラ、ブラック・チェリーとスパイスにかすかな桜の樹のアロマが印象的。

 

エレガント、リッチなピノ、プラムにスパイシー・オークのバランスと絹のような滑らかさ、長い余韻が楽しめます。

 

オーストラリアのバックヴィンテージはなかなか貴重です。

ありがたや!!

まいう〜!!気になってたんです。

 

 

お客様からの差し入れ!!

 

それも、江崎グリコのあれ。

 

そう。

 

ポッキーの。

 

「バトンドール」

 

大阪限定のポッキー高級バージョン。

 

確か、阪急うめだ本店と髙島屋大阪店しか売っていないとか。

 

前々から噂は、聞いていたが。

 

並ばないと買えないとか?!

 

すぐに売り切れるとか?!

 

なにかと話題に。

 

それが、何気にお客様がマスター「食べてっと!!」

 

いつもいつも、気を使ってくださるM本さん。

 

もらい過ぎて、もらい過ぎて。

 

えらいこっちゃわ。

 

店のスタッフと、シンプルなマイプルシュガーを食べる事に。

 

何か箱も高級やん!!

 

パッケージから漂う高級感。

 

袋を開けて一口。

 

バターの芳醇な香りとしっとり感、ほどよい甘さの感じ。

 

旨すぎる。

 

お店のスタッフ全員。

 

「うまっ!!」の一言。

 

感動もんやね!!

 

とてもとてと幸せな時間。

 

ほんとほんとに感謝。

 

サー仕事頑張ろっと。

 

でも今日は、ゆっくりな感じの一日でした。

 

気持ちに感謝!!

 

 

お盆の疲れがたまって!!

6本入魂!!

 

 

八月がアッと言う間に過ぎもう九月に。

 

ほんのこの前に年を越したかと思えば、もう九月。

 

少しばかし疲れがたまってくる時期。

 

毎年。

 

今年は、特に何か疲れが。

 

そこで前に一度お世話になった鍼屋さんへ!!

 

緑地公園駅前の、鍼灸院 一鍼堂さんへ。

 

確か前は、半年以上まえに。

 

一回行くまえにかなり気にはなっていたが、なかなか行く機会と入りずらさからズルズルと。

 

いざ行こうと決め、ネットでホームページを見ると。

 

なななんと。

 

一回目は、診療代は無料。

 

気になっている頃から、かなりのこだわりを感じていたが、やっぱりこだわりが凄い。

 

一度、来て頂いて合えば来て下さいとの事。

 

一回目に、まずはアンケートに。

 

その質問の量が結構な数。

 

そこから、やっとの事で診察に。

 

まず、舌を見られ腕の感じとお腹の感じをチェックされ。

 

まずは、針を二本刺して「このままお待ちください。」とのこと。

 

なんや??

 

なめられてんのか??

 

初めてやし、ただやから!!

 

自分の知っている、針は何か一杯刺されてクリクリ回されてるイメージ。

 

それとは、全然違う。

 

ひとまず、我慢。

 

10分後に、針を抜かれ。

 

また、舌と腕、お腹を見られ。

 

針を二本刺し、どこかへ!!

 

それを3セット繰り返し終了!!

 

終わってみると、肩こり足の冷たさが一気に無くなっていた。

 

それがあったので、今回もお世話になった。

 

今回は、治療費払うしチットは針の数が増えるはず??

 

がしかし、同じく渾身の6本オンリー!!

 

しかし肩のこりが無くなった。

 

こだわり半端ない!!

 

ファンになったかも?

 

多ければ良いのでは無く。

 

やっぱり中身やね!!

 

飲食も一緒かな!!

 

勉強になった一日でした。

 

学びに感謝!!