5月 2014

Viewing posts from 5月 , 2014

1997

シャトー・ポタンサック
カベルネソーヴィニヨン、メルロ、カベルネフラン、プティヴェルド
フランス
しっかり赤・重口
ボルドー
レオヴィル・ラスカーズのオーナーであるミシェル・ロランの所有するシャトー。
カベルネの香りがすばらしくバランスのとれたワインです。

1993

RSS

アロス・コルトン ドメーヌ・ラペ
ピノノワール
フランス
赤/中重口
ブルゴーニュ
1792年から続くドメーヌで物静かな親子がオーナーです。
ほとんどがフランス国内で消費されるため、日本ではあまりみかけませんが、実力十分のドメーヌです。
グランクリュをもつドメーヌには珍しく(そんな必要もないと考える人たちが多いから?!)数々のコンクールに出品し入賞しています。
若いうちは「固い」と言われるラぺの熟成飲みごろがこの価格は今後は無いかもしれません。実直で優美なワイン。

またまた。


オープン!!
玉造、真田山。
長堀通り沿い。
突如と現れる、少し周りと違った雰囲気。
両隣は、コンクリートの建物。
ベタベタにくっつい建物がならぶ。
その間に、木造建築?!
木と銅で飾られた表。
5月24日オープン。
串焼き きんぎょ。
鳥、豚、牛。
何でも串に差し、焼くスタイル。
ちなみに馬もね!!
タレもあっさりなんぼでも食べれる感じやね!!
塩焼きもあっさり。
サイドメニューも豚の煮物の唐揚げ。
など、ちょっぴり変わりだねも。
しかし味は、間違いなし。
また、少し落ち着いた後に行きたいものです。
皆さん、お近くにお寄りの際は是非是非よろしくお願いします。
僕の店じゃないですよ。笑
友達のみせですので!!

だんだん暑くなってきましたね!!

だんだゆと暖かくなってくるこの頃。
気温も上がってきて、焼肉の季節に。
淀川の河川敷では、週末になるとバーベキューで人がいっぱい。
バイクで新御堂筋を走っていると、お肉を焼いている、ええ匂いがたまらん。
さ〜暑くなってくるとこ奴の出番。
アジフェ!!
夏になれば、出る数もグッと増える。
やっぱり夏の食べ物か!!
酸味をきかしたさっぱり味のチョジャンに和えて。
シャキシャキ大根ときゅうりを一緒に。
お口スッキリ。
あと味サッパリ。
そこからの焼肉!!
まずは、この一品でビールをクッッッと。
たまりまへんなぁ!!
どうでっしゃろ、アジフェ。

二日目の午後。

強行突破。
以前から、1泊2日で旅行に行く案を練っていたがあえなく却下。
子供との学校のからみで二日間の学校休ますのは無理との事。
諦めていた。
そんな時、フッと思いついた。
学校終わりの即、出発。
これは、ありかも??
嫁に相談。
一日だけならと。
OK!!
近場。
少し贅沢に。
三重の長島。
長島スパーランドに決定。
宿泊もちょいと背伸びして花水木で。
僕のメインは、やっぱ晩ご飯。
どんなもんが出てくるか楽しみ楽しみ。
宿に着いて、ゆっくりお風呂に入りいざ、晩ご飯に。
はい!!
お品書きがええやん。
手書きで。
名前入やし!!
まずは、前菜から。
細かい仕事が随所に見られ、小さな器の中に半端じゃない仕事の量が感じられる。
どれもこれも、旨い。
ここで既に感動。
次ぎは、旬菜。
鮎の笹焼き。
川魚独特の臭みもなく、抹茶で作られたお酢が最高にまたまた旨い。
吸い物、あさりがいっぱいでえげつない肉厚。
お造りも最高。
焼き物、アワビ。
伊勢エビと鮃のシャンパン蒸し。
オシャレやん!!
最後のメインは、やっぱ肉っしょ。
これも満点。
ご飯ものも地元の長島のりとお漬け物で。
そして、だしのきいたお味噌汁。
ほんま日本に生まれてよかったと思える瞬間。
最高に満足いっぱいの晩餐。
今まで溜まっていた疲れがいっきにぶっ飛んだような。
またいつか行けるように日々努力をせねば。
是非もう一度行ってみたい宿に決定!!
いつの日や??笑

二日目。

二日目の昼。
この日も、一人。
連チャン。
ラッキー??
いつもでは、あり得ない状況。
一人が。
それも連チャンで。
さ〜ってと??
どこにいこか??
考えに考え。
あった!!
行きたい所。
シースー。
東三国で、寿司と言えばここ。
菊正寿司。
昼間からやってて、美味しい。
ここしかありまへん。
前にも一度行ったことがあって。
ここの、まぐろとこはだが忘れられなくて。
今回で、二回目。
おっちゃんもちゃんと覚えてくれてたし。
しかし先客が一人。
まだ、酢飯も出来ていない。
ネタも出ていない。
なので。
ちょこっと造盛りから。
でた〜〜。
本命のマグロから!!
先制パンチ。
しっとり感。
脂ののり。
味が深〜い。
ビールでも飲みたいが、バイクなので我慢、我慢。
握りも順に、次から次ぎえと。
どれお食べても旨い旨い。
幸せ〜〜。
一つ残念なことが、こはだ無し。
我慢が出来ず早く行き過ぎて、まだ仕込めてなかった。
そりゃ〜おっちゃん一人やもんね。
今度は、も〜ちっと時間送らせて行くか!!
でもでも本当に美味しいお寿司でした。
近々リベンジしまっせ。
贅沢な時間。
もう一回味わいたい。
癖になるかも!!

お休みの一日目。

午前中に、梅田?
梅田じゃないか!!
老松通り。
大阪古美術通り。
消して骨董品を買いに言ったわけではありませんが。
少し用事があり、打ち合わせに。
久々に一人。
ふらっと一人ランチ。
嬉しいやら、淋しいやら。
さ〜ってと。
どこでたべようか??
全然土地勘も無し。
知っている店も無し。
ビルの一階。
少し奥まったところに、雰囲気のいい店構え。
ウロチョロしてもね!!
即決ここに決まり。
和食のお店。
西天満みたい、この辺。
酒楽和創 結心(ゆいこころ)さんへ!!
この漢字は読まれへんかっし。
店の中もなかなかのエエ感じ。
ゆったりとして、落ち着いた雰囲気。
料理長もイケメンで、お若い。
さてさてと何にしまひょ?
ちらし寿司もええけど、もうちっと贅沢したいし。
せっかくの休みやし!!
松花堂弁当もやり過ぎやし。
真ん中をとって、むすびって言うセットに。
造りよし、天ぷらもうまし、八寸もええやん、おひたしも何かホッとする感じ。
巻き寿司もオッケー。
最後の〆は、手打の蕎麦まで。
蕎麦もなんか売りみたい。
蕎麦のつけ麺。
白ネギの焼かれた香ばしさと鳥のきいたダシがええあんばいです!!
これに手打のお蕎麦。
旨いですやん。
最後にデザートは、和食。
夏。
やっぱ、わらび餅しょ!!
さっぱり、ほのかな甘さ。
贅沢な一人ぼっちのランチ。
美味しゅ〜御座いました。
テンション上がりまくりの、一日目。

連休明け。

五月十六日。
連休明け、二日目。
一日目は、仕込みでバタバタと。
ブログを書く暇が?!
言い訳は、さて置き。
最高気温二十五度。
昼間は、暑いが。
陽が無くなるとまだ、少し寒い。
そんなこんなで。
今回の生花さん達。
連休明け。
心もリフレッシュ。
花も一新。
ピチピチ。
あ〜癒される。
お花の香りいっぱい。
さて、もう週末。
気合入れて頑張ります。
また、来週は雨みたい。
トホホ。

連休します。


明日から三日間。
お休みもらいます。
十三連勤、スタッフ方々お疲れ様でした。
しばしのお別れを。
木曜日から、通常通りランチ営業から始めます。
皆さんよろしくお願いします。
でわでわ!!

何でしょ〜か??

これなんでしょう?
わかったら、かなり凄い。
たぶん焼肉屋さんでもわからんと思うわ!!
スプーン?
れんげ?
スプーンは、スプーンでもちょこっと何かが違う。
スプーンに無数の穴が。
この穴がミソなんです!!
この穴が便利。
スプーンと言えば。
汁物をすくうのに使う。
その汁物をわざと切るために。
鍋とかに使う、豆腐をすくうやつでもいいが。
あの角度と大きさが今ひとつ、使いにくい。
ならばっと。
自分で作る成り。
以前は、ビピンバのスプーンに穴を開けて使っていたが七年目にしての気づき。
遅っ!!
二代目は、でっかくなって一気にストレス解消。
なんで今まで気づかんかったんや。
そ〜う、このスプーンの正体は。
キムチをすくう為の専用スプーン。
大根キムチ、キュウリキムチの!!
普通のスプーンだと、どうしても汁を多くすくってしまって盛りつけが少し不格好。
それでこの穴が最高にいい。
角度も最高!!
穴の数も最高!!
自作最高!!
作業効率アップ!!
ちょっとした事の、ちょっとした気づき。
ちょっとした喜び。
かなりの自己満足。
気づきが大事かも?!
まだまだバージョンアップ出来るところないかなぁ〜??
日進月歩。
日々進化。
気づきに感謝どす!!